寝ている間に体をすっきりとさせてくれる足裏樹液シート。

足裏樹液シートを購入しようと公式ページなどを見ていると、粘着テープの種類を選べるということに気付くはず。

 

足裏樹液シートの選べる粘着テープの種類は、ノーマル粘着テープと、チタン粘着テープの2つです。

 

この2つの違いがわからないと、足裏樹液シートを買う際にどっちを選んだらよいか迷ってしまいます。

ノーマルテープとチタンテープの違いについてご説明します。

 

チタンといえば、スポーツ選手がネックレスとしてつけていることをイメージする方も多いのでは?

チタンには、発熱効果があります。チタンが接触している体の部分が発熱し、血行を促進させます。すると、筋肉の動きが良くなり、軽快に動けるようになるのだそうです。

 

そもそもチタンとは何かというと、硬度が非常に高い金属の一つ。というと、金属アレルギーになるのでは?と心配されるかもしれません。

 

しかし、チタンの特徴の一つに、金属アレルギーを起こしにくいというものがあるのです。

つまり、足裏に貼ってもかぶれたりかゆくなったりする心配がないというわけです。

 

足裏樹液シートの粘着テープをチタンに選択すれば、チタンの持つ効果も合わせて得ることができます。

 

では、ノーマルテープが用意されているのはなぜかというと、ノーマルテープの良さもあるからなのです。

ノーマルテープの良さは、粘着力の強さです。チタンテープは粘着力が強くなく、寝ている間にはがれる恐れもあるのですが、ノーマルテープならその心配はありません。

 

途中ではがれてしまうのは嫌、という方はノーマルテープを選べばいいですし、チタンパワーもほしい方、あるいはあまり粘着力が強いとはがす時が痛くて嫌という方は、チタンテープを選んでみてはいかがでしょうか。





カテゴリー : 足裏樹液シートの詳しい説明